無職でもキャッシングで借りられるの?

主婦無職なのに、急にお金が入り用になった。
どうしても必要なら、キャッシングすることを考えるかもしれません。
 
しかし、キャッシングの条件というのは、多くの場合で安定した収入があることとなっています。
確実に返済してもらうためには当然と言えるかもしれません。
それでは無職の人はどうやってもキャッシングができないかと言えば、いくつかの例外があるようです。
 
まずはアルバイト等をしていて安定していると言える収入がある場合です。
無職でもアルバイト等の収入があれば、審査に通る可能性が出てきます。
 
これの応用として、派遣会社に取りあえず登録するという方法もあるようですが、これはあまり上手くいかないようです。
審査の過程で派遣としての勤務実績がないと分かれば、審査は通らなくなります。
 
他に、配偶者に確かな収入がある場合、消費者金融は無理ですが銀行系のカードローンなら審査に通る可能性があります。
主婦がこの例に当てはまるでしょうか。
今なら妻が働いているという場合もあるでしょう。
年金収入は安定した収入と認められます。
 
多くのカードローンでは年齢制限があるので年を取っていると審査は通りにくくなるようですが、年金を安定した収入と認めて審査を通す可能性はあるそうです。
どちらにせよ、確かな収入がない場合は返済が難しいのは確かでしょう。
 
もし、収入証明が不用というようなキャッシングがあったとしても、安易に手を出すべきではありません。
慎重に考えてみた方がよさそうです。


当日借り入れできるおすすめのカードローンはこちら!

このページの先頭へ